父と子。

今日は父親が前々から手術の予定があり
朝の9時に家を出て夕方6時ぐらいまで病院に居ました
久しぶりに父親の不安そうな顔を見た気がする・・・
私の父親はいつも怖いし、いつも身体が強いイメージだった
そんな父親も歳を取り、体も弱くなってすごく最近は丸くなった気もする
私は父親と小さい頃からあまり接する機会が無く、いまだにそんな気軽に話しかけたりとか出来ない関係だ。
しかし尊敬はしている、こんな私を今まで育てくれたり若いながらも新築の家を購入するなど、すごいなって素直に思うし私が同じ歳でそんな事が出来たと思うと無理であろう、そんな事もあり嫌いでは勿論ない
そんな父の付き添いで今日は病院に行って来ました、手術開始予定時刻がすごい遅れて待ってる時間が辛かったけど、手術は無事にひとまず成功と言うことで
心の中で安心した。
手術が終えると朝から何も食べれてないせいかお腹が空いたとか言ってたので
コンビニでサンドイッチを買って来てあげました。
父親になんかしてあげるって子供の時以来な感じがした。
ちょっとどう言う病気とかはまだ言えないけどそんな重い事では無いのでご心配をお掛けしました、入院したけど1日だけなので明日退院です!

“父と子。” への241件の返信

  1. なんかちょっと良い話にまとめようとしてるのやめてくれない?結局脛かじって父親に迷惑かけてるだけやん。

  2. あんたが毎日不安にさせてる原因だろ、かっこつけるな、事業じゃなくただのブログだろ!
    カッコつける暇あるなら、しっかりとした職を探せ、30にもなってみっともないことすんな

  3. 重い病気じゃなくて良かったです。
    早く良くなりますように。
    お父さんに良い事が出来て良かったですね!今日はお疲れ様でした。

  4. 何をお前カッコつけて書いてんの?バレバレなんだよアホが。
    良いカッコしようとすんな

    お前がやる事は3日走ってないから今すぐ走る事だ、分かったか!
    さっさとやれアホ

  5. 長男ならそう遠くない将来に親の面倒を見るんだぞ。
    家計のバトンタッチは時間をかけて行わないと。
    この機会によく考えてみてね。

  6. 父親に尽くすのが子供以来とか10年間クソみたいな生活送って何にも貢献してなかった宣言でしかないわけだけど大輔君は誇らしげに語るから凄いなぁ

  7. 乳の病は治ったが
    ニート息子という病は一向に治る気配がない
    いったいどうすればいいんだ
    親父より息子へ一言 AHO

  8. 会社としてやっていくのであれば画像の流用については注意
    他から拾ってきた画像であれば権利者に許可を得る事

  9. 付き添いお疲れ様でした。
    偉大な父親ですね。全一くんもこれからゼンネクストで本気を見せてください。

  10. 個人事業主としてやっていくのなら拾い画を載せるのはやめるべき。
    君が撮影したものでも、著作物を購入利用したわけでもないんだろ?
    謝罪しなさい

  11. 文章の端々からキノパパを見下して自分が
    『これをやってあげた』感じが出ていて素晴らしいと思います。

    何か食べたい「とか」
    買ってきて「あげました」

    現在の自分の立場をもう少し深く客観視出来るといいですねキー坊
    痩せろでぶ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。